コルシカ商店 

カテゴリ:日記( 23 )




日本のサービス

b0223291_2322127.jpg

b0223291_2322238.jpg

b0223291_232262.jpg


クロアチアの旅は、もう終盤です。

最初、ザクレブinして、

プリトビィッツェ国立公園、
スプリット、

セレブの集まるフブァル島から、コルチュラ島


ドゥブロブニクに。

フブァルでは、世界中のセレブが集まるようで、

豪華クルザーが港に、勢ぞろい。
沖に出ても、ディカプリオ所有か⁉︎みたいなクルザーだらけ。

地上には、みんなディカプリオの船に同船して毎日、パーティーしてるかのような美人だらけ。

の中、

私達も青の洞窟ANDアイランドホッピングのツアーに参加しました。

10人が定員位で、少し割高なツアー。

大型の船だと青の洞窟で全員が小型に乗り換え、終えるまで待たなくてはいけないので、少人数で時は金なりに、一票という具合でした。

写真は、青の洞窟。

とても素敵だったけど

私の心に響いたのは、

この後、幾つか島に行き、最後にここの島で、2時間後に迎えに来ると言って、クルーザーのドライバーは、立ち去りました。

思い思いに楽しみ、集合場所に時間通りに集まるツアーチームの人々。

日本人だけでなく、みんな時間通りに来るんだと思っていたら、


なんとツアー会社の船がなかなか来ない。

しかも40分遅れで、普通に到着。

私達は、翌日の船のチケットを取りに行かなきゃいけなかったし、時間が狂うとすごくストレスを感じました。

みんな、港から沖を見つめて、迎えを待っていたけど、

迎えに来た船の人に文句を言う人は誰もいませんでした。


日頃、お金を払えば、それ相当のサービスを受けられる日本人の常識がなんか問われた瞬間でした。


レストランのウェイターや、お土産売り場のおばちゃん、みんな個人的に相性や、サービスの能力はみんな違うくて、許容範囲は広いと思っていた私。


待たせることが、本当にタブーなサービスになっている日本のサービス。

コルチュラ島では、大流行りのレストランに対して、2人のウェイター。

てんてこ舞い。

お会計を告げてから、20分くらいかかったな。

コルチュラ島には、ゆったりした空気が流れていて、

忙しげにする方が、ナンセンスな感じでした。

これは、私には非日常だけど、彼等には日常。

郷に入れば郷に従えでは、なくて、

日本でも、外国でも接客業は、

本来、人対人。

大きい会社でも小さい会社でも、個人商店でも、クイエイターも


個人と個人の結びつき。


昔、グゥアムのスーパーのレジで道を尋ねたら、後ろに人が待っているのに、地図を書いてくれた。

後ろに並んでる人も誰も、文句を言わずに待ってくれていた。

サービスの向上=待たせない
ではなくて、


仕事は個人の能力が、時間に囚われず発揮できる場所でありたいと、少し考えた瞬間でした。

私は地図を書いてくれたレジの人にも、すごく感謝したんだし。


日本人に、余裕が必要。と、自分に言い聞かせました。
[PR]



by corsicasyouten | 2014-07-23 22:16 | 日記 | Comments(0)

日記

b0223291_22263559.jpg

b0223291_22263524.jpg

今日は、春物がじゃんじゃか届いて、商品が収まるとこに収まらず、店がてんやわんやになってたのを、ようやく着地点が見えてきたような日でした。

什器を移動させ、ディスプレイを変えて心機一転です。

COCUEの靴も、PeapleTree
のアクセもバッグも、並びました。

HAPPAHさんのルーシーさんブローチもnew faceが届きましたよ。

そんな中、本日は90歳のお婆さんがご来店くださいました。

ボケ防止にのローズマリーのアロマオイルを嗅いでるらしいのですが、
ロケットペンダントに香りを入れたいと。
生憎、うちにはロケットペンダントがありませんでしたが、

貴重なお話が聞けました。

お婆さんの戦時中、戦後のお話です。

戦後の話では、日本の教育にがっかりだとおっしゃってました。

急速な発展を遂げても、挨拶、人の付き合い方を教えてないと。

見ず知らずの方でも、目が合えば、挨拶したものだけど、

今は、山登りですれ違った方に挨拶したら、失礼と言われる時代だと。

私は、私たちの周りでは、新しいものばかりでなく、昔からある原点みたいなものを大切に思う方も、徐々に増えてきてると思います。と、伝えました。

お婆さんは、時折、冗談も言いながら、お話するので、ボケ防止のローズマリーもいらないですね、と、私も言いました。

30分以上、談笑して
今日はいい1日だった、ありがとう。

と、深くお辞儀をされたので、

私も、なかなか聞けない貴重な話をありがとうございました、と、深くお辞儀をしました。

私の仕事は、年齢層がはば広いですが、この土地は、特にお年寄りが多いので、
交流が持てて、幸せです。

ちなみに、ローズマリーは、実際、記憶力がアップしたり、脳の活性に役立つので、老人ホームで利用されたり、受験生にも取り入れられています。
お婆さん、しっかり新しいものを取り入れて、背筋も伸びていて、お肌も綺麗でした。
[PR]



by corsicasyouten | 2014-03-04 22:02 | 日記 | Comments(0)

地球の欠片 鉱物アソビの贈物展

日曜日、息子とパパがお出かけしてたので、ワークショップ後に、日本橋に鉱物アソビの著書、フジイさんの企画展にお邪魔してきました


アガタビルや、フクモリ、あの辺り注目してます。

今回のビルも、突如、オシャレなビルが現れ
、中にはフラスコや電球、試験管が吊るされ、柔らかい灯りにの下に
...もっと見る
b0223291_2349839.jpg

b0223291_2349986.jpg

b0223291_2349964.jpg

b0223291_23491031.jpg

b0223291_23491171.jpg

[PR]



by corsicasyouten | 2013-12-24 23:45 | 日記 | Comments(0)

晩御飯のお買い物ついでに、散歩のついでに、遊びに来てください。
by corsicasyouten
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新のコメント

長年もっていたものを ..
by かずこ at 22:15
かずこ 出国が90回ね~..
by corsicasyouten at 11:39
90カ国も、行ってるんで..
by かずこ at 10:48
山尾さん、ものすごくすみ..
by corsicasyouten at 22:53
えっとこちらのブログすご..
by skuna@docomo.ne.jp at 12:42
サングラスを探している分..
by アイホン5ケース at 12:58
職務履歴書さん どうも..
by corsicasyouten at 13:54
とても魅力的な記事でした..
by 職務履歴書 at 12:39
かずこ、35才になったん..
by corsicasyouten at 01:31
お久しぶりです♪ ..
by かずこ at 15:56

メモ帳

最新のトラックバック

Ha
from コルシカ商店 
copporaさん展示会..
from コルシカ商店 
copporaさん展示会
from コルシカ商店 

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

外部リンク

ファン

ブログジャンル